FGO

復刻版:Fate/Accel Zero Order -LAP_2-開催! そしてセイバーディルムッドがついに……

Fateといえば、Fate/Staynight。 といっていた時代も今は昔。 いまではFateといえばFate/GrandOrder(通称FGO)といえるくらいに隆盛をきわめているFGOですが、さて皆さんはどのぐらいFGOを遊ばれてます?

ぼくはもう毎日の日課ともいえるほどハマりあげております。 たまたま手に入ったタブレットと、普段使いのスマホとの2台持ちでメインサブ2つのアカウントを切りもりするくらいで。

まぁ、ときどき疲れてログボ勢の仲間入りをはたすこともありますけども。

そんなことはおいといて、さて、現在FGOではイベントが開催されております。 復刻ですけど。

その名も、「復刻版:Fate/Accel Zero Order -LAP_2-」

以前開催された、「Fate/Accel Zero Order」の復刻版……というのは、まぁタイトル見てもらえばわかると思います。

復刻にあわせて新サーヴァント! その名も

このイベント、復刻にあたって新規サーヴァントを伴って帰ってきました。 そのサーヴァントとは

☆4ディルムッド・オディナ(セイバー)

そう、☆3ディルムッド・オディナ(ランサー)のセイバー版。

多くの女性プレイヤーが待ち焦がれた、ランサーディルムッドのセイバー版。

数多のプレイヤーが第5章CMで期待し、配信後に裏切られ、そして待ち焦がれた、ランサーディルムッドのセイバー版!

満を持してついに参戦! これは召喚せざるを得ない。 聖晶石を使わざるを得ない!

……だが、ぼくは召喚しない。(烏丸並感)

なぜって優男キャラはあんまり興味ないからね。

いや、ディルムッドが忠義に厚く、主君を裏切ることのない素晴らしい男っていうのはわかってるんですけども。 実際、自分が部下をもつとしたら、彼のような男がそばにいてくれれば、それはそれは心強いと思いますけども!

でもやっぱり、女の子のサーヴァントがいいなぁ。

正直な話、これのひとつ前に開催された水着イベントで貯めにためたおよそ450連分くらいの聖晶石を、あますことなくつぎ込んだため、☆4ディルムッドにまわせるだけの石がないというのもあります。

ということで、今回はあきらめ! またいつか縁があれば。 というか、☆4ディルムッドはストーリー召喚に追加されるみたいなので、いつかひょっこり召喚サークルから顔をだしてくれることでしょう。 そのときはよろしくね。

復刻イベント「Fate/Accel Zero Order -LAP_2-」についての感想

さて、話はもどってイベントについて。

さすが復刻版だけあって、進めやすいですね。

“印章”とよばれるものを集めてクエスト開放用の別アイテムに交換しつつ、ストーリーを進めていくというシステムになっているのですが、特攻サーヴァントや特攻礼装などによって1週の印章獲得量がおおく、ストレス少なめで進めていくことができます。

1週で100個以上獲得できることもけっこうあるので、3週ぐらいクエスト回したら交換所で素材と交換でき、「貯まらねぇなぁ~……」というストレスもなく。

交換可能な素材のかずはそこそこありますが、これなら余裕をもって全交換も可能かなと思える交換レートになっているので、ちょっと頑張ればイケそうですね。

ところで今回のイベント、前回の開催時にもそうだったのですが、告知なしにもかかわらず配布サーヴァントがいらっしゃいます。

イベントストーリークリアで☆4アイリスフィール(天の杯)が加入します。 宝具レベルはイベントストーリークリア後に追加されるクエストで上げられるほか、再臨素材もクリア後追加のその他クエストで入手できますので、取りこぼしにご注意。

このイベントでほかに特筆すべき部分は、なんといっても虚淵玄が自ら執筆したストーリーということ。

そもそもこのイベントのもととなったFate/Zeroも虚淵さんが執筆しており、なかなかに重~いお話となっております。 虚淵さんといえば有名どころだと「魔法少女まどか☆マギカ」とかです、といえば、そのエグさはご理解いただけると思います。

しかしながら今回はそんな虚淵さんが執筆したにもかかわらず、わりかしほんわかしている……している? ので、エグいの苦手という人でも楽しめますよ。 ……こういう話もかけるんだなぁ。

イベント終了まではあと1週間以上ありますからね。 今から参戦すれば、配布サーヴァントコンプくらいなら十分間に合うと思われますので、まだやれてない人はぜひ!